雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む野郎のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

3Dアクションカービィのプロトタイプ

最新作星のカービィディスカバリーは本編カービィ初の3Dアクションゲームとして発売されました。

しかし、本作の前にも外伝タイトルで3Dアクションになったカービィタイトルを忘れてはならない・・・

それがこちら 2017年に発売されたカービィのすいこみ大作戦というタイトル

当時の公式PVなどとともに本作の魅力を今一度探ってみましょう

  • 原点回帰のすいこみアクション


www.youtube.com

本作はロボボプラネットに収録されたサブゲームカービィの3Dチャレンジチャレンジ」をパワーアップさせ一本の独立タイトルとして配信されたダウンロード専用タイトル

奥行きのある3Dステージをカービィがすいこみを駆使して敵を倒していき、制限時間内にゴールまでたどり着けばステージクリア

カービィの基本アクションである「すいこみ」に焦点をあてた原点回帰ともいえるゲーム内容です。

ステージクリアするとクリアまでの行動によってボーナススコアが手に入り、合計スコアによってトロフィーが貰えるやり込み要素も熱い

ゴールド以上のトロフィーを集めると難易度の高いエキストラステージが解禁されるので頑張って集めましょう

 

  • 初代を意識したステージ構成

 

本作はグリーングリーンズやキャッスルロロロといった初代カービィを象徴するステージが3Dマップとして登場しています。

当然BGMも初代のアレンジがほとんどなので当時遊んだ人には懐かしく感じるでしょう

そしてステージ最後に待つボスもロロロ&ラララやクラッコといったこれまた初代に登場したボス達が集結しています。

ロロロ&ラララの3Dモデルなんて本作が初めてなんじゃないか・・・?

 

  • 今度のデデデはひと味違う

初代をリスペクトしているのか、本作のラスボスは毎度おなじみデデデ大王

ハンマー攻撃や大ジャンプなどいつもの攻撃も3D空間だといつも以上にダイナミック

しかしそれだけではなく・・・

 

なんとプププランドの国宝・きらきらぼしを取り込んで巨大化するという前代未聞の事態に!

ひとまわり大きくなったハンマーや吸引力が強まったすいこみ等、通常より桁違いになった攻撃の数々に驚いた人も多いはず

 


www.youtube.com

そして隠されたステージにおける巨大化デデデ戦は・・・ここでは詳しい紹介を省きますがBGMも最後に相応しい疾走感あふれるものに変化!

キャッスルロロロ~マスクドデデデという熱すぎるロックなメドレーアレンジで個人的に歴代デデデ戦BGMでは一番気に入っています。

 

  • 欲しい人はお早めに!

数あるカービィ外伝タイトルの中でも完成度が極めて高い良作なのですが、注意してもらいたいのは

本作がニンテンドーeショップのみで販売されてるダウンロード限定ソフトであること

おさらいしておくと3DSのeショップは今年の8月をもって残高追加が終了し、来年の3月にはショップそのものが終了してしまうのでこの機を逃してしまうと二度と遊べなくなってしまう危険性が高まります!

なので遊びたい人は急いでダウンロードしておきましょう。幸い値段も良心的だしあとは空き容量もしっかり確保しておくこと!