雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む野郎のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

カービィの世界が彩られた瞬間

f:id:K00004649:20211206093302j:plain

1992年 ゲームボーイで初代星のカービィが発売された1年後

カービィの次なる舞台はファミリーコンピューターへ!本作の魅力をもう一度振り返ってみましょう

 

  • 色鮮やかに彩登場


www.youtube.com

1993年といえば既にスーパーファミコンが発売されて3年が経過した頃、夢の泉の物語はそんなファミコン末期に発売された作品で背景もファミコンとは思えない色鮮やかなグラフィックが注目を浴びました。

前作ではモノクロだった世界がカラフルに生まれ変わりカービィの体もゲーム内で初めてピンク色になったのもこの作品から

カービィ自身もダッシュやスライディング等の新アクションも使えるようになったのです

  • コピー能力 初登場


www.youtube.com

敵を吸い込み敵の能力を自分のものにできるコピー能力はこの夢の泉の物語が最初!

中でもビームはゲームで一番最初に入手できる最もポピュラーな能力のひとつ

 


www.youtube.com

初登場の夢の泉だけでもその数20種類以上のコピー能力が用意

一回使い切りのものや存在自体レアなものだったりと個性も様々で同じステージでも能力次第で難易度も全く変わる楽しみも与えてくれました。

 

  • サブゲーム
f:id:K00004649:20220322120928j:plain
f:id:K00004649:20220322120945j:plain
f:id:K00004649:20220322120959j:plain

サブゲームも本作が初登場

クレーンフィーバー・はやうちカービィ・たまごきゃっちゃの3種類はどれもボタン一つで遊べるシンプル性が特徴

はやうちカービィのゲームシステムは後に刹那の見斬りへと受け継がれていきます

 

f:id:K00004649:20180323103539j:plain

f:id:K00004649:20130323190908j:plain

現在カービィシリーズでお馴染みの仮面騎士メタナイトはこの作品から初登場!カービィに剣を渡して1対1の勝負を挑む騎士道精神は当時から健在

今と比べてかなり簡素なデザインで当時のアートワークでは仮面の色も紫色でした。

 

f:id:K00004649:20171230110025j:plain

本作では表向けのラスボスとして登場するデデデ大王

カービィに敗れた後は猛特訓してフグのような姿で空を飛ぶようになったという努力家の一面を見せました。

 

k00004649.hatenablog.com

そもそも本作はプププランドの秘宝・スターロッドを彼が7つに分けた所から事件が始まりますがこれには事情があったようで・・・詳しくは過去に投稿したこの記事を読めば何となくわかるでしょう

その真相を知ったあなたはきっと大王を好きになるはず

 

  • まとめ

f:id:K00004649:20200715220440j:plain

本作で追加されたコピー能力は今でもカービィを象徴する要素であり、2作目にしてカービィの基本が確立された夢の泉の物語

昔の作品ゆえに現在より一部お見苦しい表現があるもののゲームの面白さは保証します。

今ならNintendo Switch Online ファミリーコンピューターで手軽に遊べますよ!

 

ちなみに3DSでは立体視に対応した移植版が配信中

こちらはなんとイチから作り直しており原作のラグが解消されてる良移植になっています

 

 

 

 

  • エキストラモード
f:id:K00004649:20220322121219j:plain
f:id:K00004649:20220322121228j:plain

本編を完全クリアすると追加されるエキストラモード

ライフ3つに加えセーブ無しというとんでもない鬼畜設定だけど頑張ってクリアするとサウンドテストモードが開放されるぞ!