雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

小説の振り幅がすごい


f:id:K00004649:20220124122538j:image

最近またカービィの新しい小説が発売されたんで数日前に買ってきましたが、今回はリアルでもイベントがあったプププトレインをベースにしたお話です。

カービィカフェといい近年の小説はゲームだけでなく過去のイベントも積極的に取り込んで上手く小説向けにアレンジしていますね。

次に来るのは何だろう?カービィドリームファクトリーなんか小説映えしそうだな

 

 

7色の虹をめぐる冒険

f:id:K00004649:20220119115906j:plain

今年はタッチ!カービィ 発売7周年!

WiiUで唯一発売されたカービィタイトルを当時の紹介映像を振り返りつつ本作の魅力を確認していきましょう

  • ゲームの概要


www.youtube.com

 

本作はDS初期の作品タッチ!カービィの続編として発売されたWiiU専用ソフト

鬼畜難易度と悪名高かったDS版と比べて難易度は比較的控えめで同じステージを何度もミスするとそのステージを飛ばして進むこともできるので初めてでも安心設計

もちろん上級者向けのやり込みモードもあるのでやりごたえは十分!

 

  • 粘土で描かれた世界

f:id:K00004649:20220119120013j:plain

f:id:K00004649:20220119115953j:plain
f:id:K00004649:20220119115926j:plain
f:id:K00004649:20220119115911j:plain
f:id:K00004649:20220119120005j:plain

f:id:K00004649:20220119115922j:plain

本作の最大の特徴である粘土で描かれた世界はまるでクレイアニメを見ているかのような質感

ゲームだけでなく実際にスタッフたちが粘土でカービィを制作したという逸話もありました

詳しいことは当時の特集記事をご覧くださいませ。こちらから移動できます!

www.nintendo.co.jp

 

f:id:K00004649:20220119115948j:plain

スーパーレインボーのマルチプレイは1Pがカービィ、2P以降はWiiから本格参戦したバンダナワドルディが担当

ここから本格的にカービィの相棒ポジションが板についてきました

f:id:K00004649:20220119115935j:plain
f:id:K00004649:20220119115939j:plain

バンダナワドルディは手にしたヤリで敵を倒したりカービィを持ち上げて運んだりと様々なやり方でカービィをサポートしてくれます。

マルチプレイ時にのみ登場する敵にはバンダナワドルディでないと倒せないものがいるので彼は多人数プレイにおいて重要な役割を持っていたのでした

  • 乗り物に変身!


www.youtube.com

特定のステージでは乗り物に変身する場面が

乗り物はタンク・サブマリン・ロケットの3種類で変身する際に一瞬それぞれリック・カイン・クーの姿になるのも見逃せないポイント

いずれもWiiUゲームパッドを使った直感的な操作やタッチ長押しで強力な攻撃を繰り出せます。特にタンクは変形がかなりカッコいい!

 

f:id:K00004649:20220119115918j:plain

最終決戦でも乗り物に変身!
  • 充実のコレクション要素

ステージごとに隠された宝箱を見つけると手に入るコレクションアイテムは3種類

f:id:K00004649:20220120213347j:plain

まずは粘土で作られた本作に登場するキャラクターのフィギュア

そのキャラの解説文も合わせて見られますが殆どがブラックジョークあふれるユニークな内容ばかり

f:id:K00004649:20180306105232j:plain
f:id:K00004649:20180306105333j:plain

オープニングに登場したブルームハッターや一部の界隈で人気のコックカワサキなどプププランドの住民たちのフィギュアもあります。

ちなみに本作で全く出番のないデデデ大王メタナイトはフィギュアのみの登場となりました・・・(笑)

f:id:K00004649:20220119115931j:plain

f:id:K00004649:20180623060842p:plain

f:id:K00004649:20180623060250p:plain

お次は歴代カービィシリーズのアレンジ楽曲

初代星のカービィからトリプルデラックスまで結構幅広いタイトルから多種多様なアレンジ楽曲がサウンドルームで自由に聴けます。

あつめて!カービィのようなマニアックなタイトルからもアレンジされてるのが衝撃的でした

f:id:K00004649:20220119122152j:plain

ちなみに本編のBGMはゲームを進めると自動的に全て集まるようになっています。

ステージBGMも過去作のアレンジやアニメカービィからまさかすぎる選曲もあり中々豪華な内容

 

f:id:K00004649:20220119115902j:plain

最後はひみつノート

こちらは宝箱ではなくゴールゲームで手に入ります

f:id:K00004649:20190830130343j:plain

f:id:K00004649:20220119120009j:plain

f:id:K00004649:20190830130004j:plain

ひみつノートとは本作のヒロイン・エリーヌがそのステージに起こった出来事やカービィ達のプロフィールなどを思うがままに書いている日記のこと

シリアスなイラストがありつつもあまりに独特な絵柄&フリーダムすぎる内容と相まってほぼ無法地帯と化していました(笑)

f:id:K00004649:20220119115914j:plain

こんな衝撃的な1ページも・・・!?
  • WiiU持ってるなら遊んでほしい名作

f:id:K00004649:20220119120017j:plain

残念ながら本作はWiiUでしか遊べないため他の作品と比べるとちょっと知名度は高くないみたい・・・だけどビジュアルもBGMも評価が高いのは確か

もし今もWiiUを持っている人なら是非とも本作を遊んでみてください!

 

 

(余談)

f:id:K00004649:20160924211527j:plain

実はスーパーレインボーが発売された時期としてはちょうどアイドルマスターシンデレラガールズのアニメが放送中というタイミングでした。

まさか同期だったとは

リンクするオールスターゲーム1周年!

事務所の垣根を越えたクロスオーバータイトル アイドルマスターポップリンクスのサービスが開始されて今日でちょうど1周年!

いや~ 自分が遊んでいるゲームがこうして無事に節目を迎えられると嬉しいものがありますね


f:id:K00004649:20220121210041j:image

というわけで1周年を迎えゲーム内でも様々なイベントが開催中!

そのイベントの数々を軽くまとめてみました

続きを読む

サンキュー毎日10連ガシャ

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(以下デレステ)って確か180人以上もアイドルいるんだろう?

こんなん一生かかっても全員揃えるのって無理じゃね!?・・・と始めたての頃(12月)はそう思っていました

ところがそんなビギナーを応援するためなのか今年の1日~20日(今日)までの間

通常は消費アイテムを使って回すプラチナオーディションガシャを1日1回なんと無料で10連引けるというとんでもないイベントが開催されていました

1日1回で10連ということは毎日やると合計200回無料で引けるってことです。

前代未聞すぎるわ!

f:id:K00004649:20220120192149j:plain

プラチナオーディションガシャに出てくるアイドルは通常はレアアイドルが基本ですがたまに上位のSレアアイドルや・・・更にはSSレアと呼ばれるそのアイドル専用衣装付きの上位能力アイドルが出てくるのです。

この20日間 ゲーム始めたての僕でも確か5~6人くらい来ましたよ(笑)

f:id:K00004649:20220120191934j:image

その結果新規アイドルも続々と増え・・・最終的には小早川紗枝以外のアイドルが全員やって来たというとんでもない奇跡が起こりました(ミリオンライブ!のゲストアイドルは調べたところ過去のイベント限定だったらしいけど今後も何らかの形で来るかな~?)

初心者にもこんなチャンスをくれるとは流石デレステ運営と褒めてやりたいところだぁ!

f:id:K00004649:20220120191943j:plain
f:id:K00004649:20220120192038j:plain

てわけで順風満帆な感じでスタートしたデレステ

基本の音ゲーやコミュを楽しみつつMVやドレスコーデ等、次々と他のモードを触れつつようやく慣れてきたところです。

できる事が多いから累計プレイ時間も結構長くなったかと・・・

 

何だこれ!スマブラSPかよ!?

雲形式で遊ぶ体験版

f:id:K00004649:20220119122955j:plain

 

f:id:K00004649:20220119123000j:plain

先日から無料体験版が配信されたスイッチ版キングダムハーツ

シリーズ初となるクラウドゲーミングサービスなのでウチの通信環境で本当に安定して動けるのか実際に確かめてみよう

(環境は無線のTVモード ソフトはKHⅢ+リマインド  難易度はビギナーモードで挑戦)

 

f:id:K00004649:20220119123005j:plain

まずはオープニングムービー・・・といきたいけどこの体験版は10分ぐらいしかないのでイチからムービーを通しで見ようとすると

ムービーを見ただけで体験版終了

という事態になりかねないので(てか実際になった)イベントスキップを押してさっさと操作パートまで行きましょう

 

f:id:K00004649:20220119123422j:plain
f:id:K00004649:20220119123010j:plain

ゲームを始めるとまずはダイブ・トゥ・ハート(めざめの園)で様々な質問に答える所から

もはや伝統芸ですが過去作の映像が表示されてるのはアツいですね

f:id:K00004649:20220119123015j:plain

質問が終わればハートレスとの戦闘チュートリアル

操作感覚は過去作と全く変わってないようだ(変わってたら泣くが)

 

f:id:K00004649:20220119123019j:plain
f:id:K00004649:20220119123024j:plain

f:id:K00004649:20220119123029j:plain

次に大型ハートレスとのボス戦

多少攻撃は激しいものの難なく撃退

 

f:id:K00004649:20220119123034j:plain

舞台が変わってオリンポスコロシアムのワールドへ

見ての通りもうマップが広い

f:id:K00004649:20220119123039j:plain
f:id:K00004649:20220119123044j:plain

そこで大量のハートレスとの戦闘

キーブレードだけでなくまほうもちゃんと使えます。・・・ところでウォーターって過去作にあったっけ?

f:id:K00004649:20220119123049j:plain

多彩なアクション・アビリティを駆使してハートレス全滅!

f:id:K00004649:20220119123054j:plain
f:id:K00004649:20220119123059j:plain

そして壁をつたって更なる奥地へと進む・・・

 

 

 

f:id:K00004649:20220119123103j:plain

はい、ここで体験版終了!

イベントスキップでだいぶ駆け足気味になりましたがこうでもしないとすぐ時間が経っちゃうのよ

 

f:id:K00004649:20220119123520j:plain

人生初のクラウドバージョンのゲームなので途中動きがカクついたりしないか不安でしたが、体験版を遊んだかぎりではそんなに酷い遅延が起こったり極端に映像が乱れるような現象は起きず操作もほぼ快適に遊べました。

まあ一部イベントシーンは音声の乱れが少しはあったけどそう気にする程でもなかったですね。

 

f:id:K00004649:20220119123350j:plain

それと実際のゲーム内容についてですが過去作ではレベルを上げたりイベントで習得できなるライブラやドッジロールといったアビリティがゲーム開始時から普通に使えたのはありがたい

今回はビギナーモードに設定したからその影響・・・なのか?

 

f:id:K00004649:20220119123543j:plain

とはいえ動作が安定しているかはこちらの環境にゆだねられるから携帯モードやテーブルモードではまた違った結果になっているかもしれない

発売(配信)は2月10日と少し先なのでもう少し遊んで検討してみるか・・・