雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

やられた数だけ強くあれ

f:id:K00004649:20200226103515j:plain
f:id:K00004649:20200226103520j:plain

「なんてこった!囚人が死んじまった!」

「この人でなし!」

 

f:id:K00004649:20200226103525j:plain

Dead Cellsの主人公は不死身の肉体の持ち主

体が崩壊(体力ゼロになる)しても一番最初のエリア「牢獄」に戻されるだけですが、それまで持っていたお金や武器・アイテムが全て失ってしまいます

なんてシビア!

f:id:K00004649:20200226103530j:plain

ところがこのゲーム、何度もやられることでこの島が少しずつ変わっていくことに気付きます。

ローグライクというジャンルなのでマップ構成が変わるのはもちろんですが

f:id:K00004649:20200226103536j:plain

2回目に倒された場合は最初の牢獄エリアに新しい施設が続々と追加され、例えばここは今までアンロックしてきたスキルやアイテムがフラスコ内に飾られています

(画像はどれも空ですが)

f:id:K00004649:20200226103542j:plain
f:id:K00004649:20200226103549j:plain

この施設では主人公の衣装を変更できるのでいつもと違った服装で探索をしましょう

f:id:K00004649:20200226103555j:plain

この人物に話しかけるとこれまでのプレイ履歴を閲覧できます

アンロックしてきた実績も確認できますよ

f:id:K00004649:20200226103601j:plain
f:id:K00004649:20200226103606j:plain

さらに出口付近には強力なアイテムが!

敵に倒されてもアンロックされたスキルはそのまま残っているので序盤から有利に進められることでしょう

このローグライク特有のシステムを上手く利用すれば初見で手こずっていたボスにも負けないはずだ。

GOOD LUCK!!

f:id:K00004649:20200226103612j:plain

中間エリアにも新しい協力者が・・・?