雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

異変

 

f:id:K00004649:20200122125615j:plain

f:id:K00004649:20200122125601j:plain

 数時間前・・・

 

f:id:K00004649:20200122125644j:plain

 

f:id:K00004649:20200122125648j:plain

 

 

f:id:K00004649:20200122125620j:plain

 

f:id:K00004649:20200122125653j:plain

f:id:K00004649:20200122125658j:plain

「このまま放置していたらこの世界全体が混沌に落ちてしまうだろう」

 

f:id:K00004649:20200122125724j:plain

 

f:id:K00004649:20200122125703j:plain

 

f:id:K00004649:20200122125708j:plain

 

f:id:K00004649:20200122125630j:plain
f:id:K00004649:20200122125634j:plain
f:id:K00004649:20200122125639j:plain

「俺の場合、あそこにロケットランチャーをぶち込んだら歪みは次第に勢力を弱まっていき・・・最終的に歪み自体の消滅を確認した。」

 

f:id:K00004649:20200122125714j:plain

「とにかく他のファイター達もこの歪みの消去、および異形の怪物退治に乗り出してる。油断はするんじゃないぞ」

 

 

そして現在————

f:id:K00004649:20200122125719j:plain

 

f:id:K00004649:20200122125611j:plain

 

ビーッ! ビーッ!

 

f:id:K00004649:20200122125607j:plain

「・・・歪みの大きさは?」

「かなり大きいダス!放っておくと被害は拡大する一方ダスよ!」

 

 

f:id:K00004649:20200122131053j:plain

 

 

f:id:K00004649:20200122125625j:plain

「OK!ブースターエンジン起動!」

「思いっきりフルスピードで飛ばせぇッ!!」

 

f:id:K00004649:20200122131251j:plain

 

f:id:K00004649:20200122131550j:plain

この世界で突如発生した異変

これ以上の混乱を防ぐため

歴戦のファイター達が今、立ち上がった————

 

 

 

 

 

 

 

同時刻

f:id:K00004649:20200122132037j:plain

f:id:K00004649:20200122132042j:plain

「・・・わかった。研修はまだ続いてるがこれからどうする?」

 

 

f:id:K00004649:20200122132047j:plain

 

 

 

f:id:K00004649:20200122132053j:plain

 

 

f:id:K00004649:20200122132259j:plain

「おっ・・・お前は!?」

 

 

 

f:id:K00004649:20200122132337j:plain