雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

爆笑必死のダイナミック乱闘

f:id:K00004649:20191220191735j:plain

スペシャル乱闘では大体でかい乱闘で遊ぶことが多いんですが、それ故にこの巨大化トーナメント開催告知が来た時

これ絶対波乱が起こる奴やん

とワクワクもしていました。

f:id:K00004649:20191223184451j:plain

まずでかい乱闘は全ファイターがジャイアント化して始まるんですが元々デカい奴らがジャイアント化すると当然いつも以上に大きくなり・・・

ステージによってはものすごく窮屈になることも

f:id:K00004649:20191223184506j:plain

ステージが狭くなると当然足の踏み場がなくなるのでお互い攻撃が当たりやすく大混戦は間違いなし

その分普段は当たらない攻撃も簡単に当たる面白さもあり、元々リーチの長い攻撃がさらにとんでもないリーチを誇ることも・・・!

f:id:K00004649:20191223184525j:plain

当然切りふだも当たりやすく 当てやすく

それと今回のトーナメントはパワーの高い重量級ファイターがひしめく無法地帯となっていました。

特にガノンドロフ手にした剣を振るうだけでだいたい撃墜できるからトーナメントでガノンを見ない日は無いといっても過言ではないでしょう

そこに水を差すのがカウンターという存在

でかくなればパワーも上がり、その攻撃をカウンターで返せば一発だけでとんでもないダメージ量に・・・!

f:id:K00004649:20191223184110j:plain

実際ある試合にてロイで挑んでみたらご覧の通り

ガノンドロフはカウンター持ちから見たら伝説のカモも同然ですよ

f:id:K00004649:20191223184407j:plain
f:id:K00004649:20191223184543j:plain

これまでのスタンダードなルールのイベントトーナメントと比べて今回はあまりにカジュアル感な内容でしたが、スマブラって元々こんなブッ飛んだゲームなんだってことが再認識された面白いトーナメントでしたw