雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

ひとつの時代の終わり

先月の26日でニンテンドー3DS発売から9周年を迎えたんだって

裸眼で3D映像が見られる画期的な仕様に大量のソフトの数々・・・数ある任天堂ハードの中でも恐らくトップクラスの売り上げを誇ったと思われるでしょう。

japanese.engadget.com

そんな3DSの時代もニンテンドースイッチの発売を境に徐々に勢いも落ち着いていき、あらゆるサービスが次々と終了し、最近だと遂にニンテンドーゾーン3DSステーションのサービスが終了しました。

今までお世話になったけど、まだまだカメラ機能とかスイッチではできない遊べる要素も沢山あるからまだまだ付き合いは長くなりそうです

 

f:id:K00004649:20200302144001j:plain
f:id:K00004649:20200302144514j:plain

そんで今日は久々にARゲームズを遊んでみたら軽く小一時間はハマってしまいましたw