雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む野郎の不定期な日記みたいなもの

30周年記念のプププろいど

f:id:K00004649:20230128121318j:image

昨年は生誕30周年で大いに盛り上がった星のカービィ

そんな中、グッドスマイルカンパニーからも30周年を祝う豪華なアイテムが発売されました。

それがコレ!

3日前に注文して昨日届いたねんどろいどカービィ 30th Anniversary Edition

発売はなんと今年の1月25日という発売されたてホヤホヤの新品なのです。

続きを読む

魂(ソウル)燃やして食せよカレー


www.youtube.com

先日22日はカレーの日

カレーといえば過去にデレステの方でもなんかポジティブパッション(本田未央高森藍子日野茜)によるカレーメシとのタイアップ曲が出たみたいですね。

特に茜はカレーが好物みたいだし映像見る限りいつも以上に乗り気なのが分かります(笑)

 

一方カレーといえば星のカービィでも激辛カレーライスというアイテムがあり、後にスマブラにもアイテムで出現しました。

更にスターアライズアルティメットチョイスでは難易度選択画面をカレーライスの辛味で表現するというユニークな演出があり、当然難易度が上がるたびに辛味が増して最大だとアニメのデビルカービィさながらの極悪ヅラまで披露してくれます(笑)

このように何かとカレーには何らかのゆかりがある2作品を絡んだネタが描けないか?と思い・・・

 

出来上がったのがこの

「魂が飛び出すほど辛いカレーライスを食べて思わず炎を吐き出す日野茜というイラストでした。

アルティメットチョイスの激辛カレーを再現するために特殊ブラシの覆い焼き機能をふんだんに使ってみたんですが予想した以上にヤバい光景になってしまった…w

 

実はあのデビルカービィを描いたの今回が初めてだったんですが、改めて描いてみるといつもの可愛らしい表情の欠片が微塵も感じない極悪ヅラすぎてスゲー描くのが難しかったぜ…

おまけに唐辛子のエキス瓶もまともに描けなくて若干雑になっております(笑)

それと原作には人骨的なガイコツが入っていましたが、流石にそのまま描くのはマズイと思ったのでここだけちょっと変えています。

なんかデレステでたまに見るブサイクで緑色のネコっぽい生き物のような・・・

 

このような見るからにヤバいカレーだけど

どんな辛さのカレーでもあの日野茜なら頑張って食べきれそうだと思わせるから末恐ろしいんだよなw

 

  • もう一人カレー好きアイドル

dic.pixiv.net

それと左下にもう一人、最近のイベントでも活躍中の大和亜季がいますが彼女もカレーが好きらしいので何となく加えてみました。

彼女もバリバリの体育会系だからあの魂が飛び出すほどの激辛カレーも余裕で食えそうな気がするんだよなぁ・・・w

デラックスが発売されるその前に


f:id:K00004649:20230119204953j:image

来月にはもう星のカービィWiiデラックスが発売されるのでぼちぼち準備しなきゃいけないな ということで昨年発売された星のカービィWiiの小説版を買ってきました。

まだ序盤しか読んでないけどは独自の設定で描かれてるつばさ文庫版と違い、こちらはゲーム版の雰囲気を忠実に再現してるから当時遊んだ人もこれからリメイク版を遊ぼうと考えてる人もとりあえず買ってみよう

ワードリーメント

年末年始は葬儀だの新しいスマートフォンへのデータ引き継ぎなど色々と慌ただしい日々が続いて休日もロクに外出できない状況が続いてましたが、今日はようやく何もない日だったので久方ぶりに遠出してきました。

ああ、なんて清々しい気分なんだ・・・


f:id:K00004649:20230117211442j:image

 

それで久方ぶりにHobby Zoneに寄ってみたら早速カービィの新しいリーメントが発売されてるじゃん!ってことで一つ買ってきました。

どうやらカービィと英文字が組み合わさったオシャレなフィギュアになりそう・・・

 

  • 最新作から早速グッズ化

そして出てきたのは「Discovery」・・・なんと昨年発売された星のカービィディスカバリーがモチーフです!

新世界特有の自然と人工物が組み合わさったようなフォントデザインが素晴らしい

 

f:id:K00004649:20230117211823j:image

そしてカービィもメインビジュアルのポーズをそのまま再現

まるでパッケージ絵がそのまま3次元に来たみたいだ

 

横から見るとこう

「O」の文字から出てきた瞬間で全身が出ていない絶妙なバランス

 

f:id:K00004649:20230117211813j:image

更にスペースを大きくとるサイズではないので机の上に置くには最適な大きさ

文字の上に他のアイテムを置いてみるのも楽しそうですね。

 

 

唐突の続報


f:id:K00004649:20230112230907j:image


f:id:K00004649:20230112230917j:image


f:id:K00004649:20230112230929j:image

 


f:id:K00004649:20230112230941j:image


f:id:K00004649:20230112230949j:image

というわけでまた油断した時にWiiデラックスの続報が来ましたね。

新能力はともかく歴代サブゲームが予想以上に幅広い範囲から復活するなんてかなり楽しそう!