雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

続 アメコミ・ザ・ヘッジホッグ


f:id:K00004649:20210702205803j:image

ソニックのコミックは英語の和訳という扱いなのでアメコミコーナーを探すと偶然見つけました。

もう見つけるのは無理だと諦めかけていたので見つけた時思わず声が出てしまったのは内緒の話


f:id:K00004649:20210702210122j:image

さて、第2巻の内容をザックリまとめると

  1. 小さな村で見つけたエッグマンは記憶喪失
  2. かなり親切な性格になっており村では便利屋として子供たちから好かれてる
  3. ソニックとシャドウが久々にバトル
  4. エッグマンになり代わってロボットに指示していたのは…メタルソニック
  5. ソニックフォースでメタルソニックがいなかった理由が判明
  6. シルバーも未来から助太刀に登場
  7. マスターエメラルド またもや狙われる

といった感じで一気に物語が進んでいき、今巻はバトルシーンが前巻と比べてえらいスタイリッシュに書き込まれていたから読んでる側もかなり興奮しました

f:id:K00004649:20210702210131j:image

今回はカオティクスシャドウルージュといったお馴染みの仲間たちが続々登場して思い思いに活躍していたのが良ポイントでした。

しかも過去作(アドベンチャー2・ヒーローズ)の出来事を拾い上げているのは一ファンとしてはやっぱり嬉しいですね