雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

figmamui

 9月30日と思ってたらいつの間にか発売が早まってた件

フィギュア業界はどうも発売日が安定しないねぇw

f:id:K00004649:20170928175724j:plain

それはさておき、先日運良くカムイfigmaが手に入ったのでさっそく遊んでみよう

  •  セット内容

f:id:K00004649:20170928175726j:plain

  1. 手首パーツはデフォルト含めて8種類
  2. 替えの表情パーツは1つのみ
  3. 後は夜刀神と竜石だけ

このようにカムイは比較的最小限のパーツで収まっていました

  • 仕様

f:id:K00004649:20170928175729j:plain

長髪・長いマント着用と、以前紹介したルキナと似たような構造ですがカムイの場合は後ろ髪がある程度角度調節できるようになりました

f:id:K00004649:20170928175730j:plain

マントは関節がついてはためくような動きも再現できますが、肝心のマント本体はルキナと違って取り外すことができず背中にガッチリ固定されています。

なので支柱ピンを入れる穴はマントの裏側にあります

f:id:K00004649:20170928175728j:plain

そのためカムイを台に固定するにはこの尖った支柱ピンが必須になりました

f:id:K00004649:20170928175727j:plain

実際やってみると正直穴が見えにくいので他のfigma以上にピンを通すのがすこぶるやり辛ェ

f:id:K00004649:20170928175741j:plain

カムイのfigmaは甲冑部分が一個一個が別パーツになってるのでメリハリを付けたポーズも可能ですが・・・まだ最初なので今回は断念しますw

  • 表情やら武器やら

 f:id:K00004649:20170928175725j:plain

まずはデフォルトの表情「微笑み顔」

メインビジュアルでもおなじみの王女の気品あふれる笑顔です。

f:id:K00004649:20170928175731j:plain

そしてもう一つは戦地に赴く際には欠かせない「叫び顔」!

キリッとした迫力ある戦闘顔がカッコいい

f:id:K00004649:20170928175732j:plain

カムイといえばこの夜刀神も欠かせない!剣に描かれた模様や柄もきちんと書きこまれています。

武器の長さはおそらくルキナファルシオン以上かってくらいのロングサイズでしたf:id:K00004649:20170928175733j:plain

最後はねんどろいどにもあったこの「竜石」

この竜石はねんどろいど版と違って穴が無いのでカムイに直接持たせる仕組みに変わりました(よって専用の台座も無し)

  • まとめ

f:id:K00004649:20170928175734j:plain

3カムイ勢揃い

 ルキナfigmaで感じた問題点をうまく改善していたので、支柱ピンを差し込む穴以外は特に問題ナシ!

ねんどろいどもそうだったけどカムイは立体物の中でも本当に遊びやすい仕様になっていて製作サイドの愛が伝わってきました。

k00004649.hatenablog.com

k00004649.hatenablog.com

↑ 以前のカムイグッズの記事はこちらからどうぞ!

 

f:id:K00004649:20170928175736j:plain

そしてまさかのJKデビュー?