雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

子供向けならこんな鬼畜難易度なんか用意しないって

f:id:K00004649:20181130212421j:plain

※この記事にはアナザーディメンションヒーローズのネタバレを含みますので未クリアの方は見るべからず!

monhanworld-blog.hatenablog.com

もうちょいしたら生誕27周年を迎えるであろう星のカービィシリーズですが、やっぱりかわいい見た目に惑わされて『子供向け』と揶揄されることも少なくないのが現状(上記事のまとめで紹介されてるツイートのようにね)

まぁ確かにカービィは普通にクリアするだけなら簡単な方なのは間違いない。

 

 

 

普通にクリアするだけなら・・・ね?

 

 

f:id:K00004649:20190129123520j:plain

だけど100%クリアを目指すのであればとても子供向けとは決して言い切れないのがカービィの本質。

完全クリアに必要な収集アイテムも、中には頭を使わないと取れないものもあったりとどう考えても普通の子供なら泣き出してしまうレベルです

 

f:id:K00004649:20190129122613j:plain
f:id:K00004649:20190129122632j:plain

さらに近年では一度戦ったボスもさらに強化されて再び襲ってくるのも定番と化してます。

強化前より攻撃が激しいのは当たり前ですが・・・

f:id:K00004649:20190129124038j:plain
f:id:K00004649:20190129124102j:plain

スターアライズの場合はアナザーディメンションヒーローズに相当しますが、それに加えて耐久力があまりに高いのが特徴。

こちらがどんなに強力な攻撃を連続で当てても体力が全然減らせない!

今までカービィを遊んできた身としては自分や仲間の体力がどんどん減らされていくのにアナザーボスの容赦なく殺しにくる姿がもう恐ろしい

f:id:K00004649:20190204205007j:plain

いや、このアナザーディメンションヒーローズで最大の難関は間違いなくこの最終決戦だろう

f:id:K00004649:20190204204412j:plain

f:id:K00004649:20190204204427j:plain

最終決戦はハイネスと三魔官シスターズの2連戦なのだが・・・

f:id:K00004649:20190204205117j:plain

ハイネスはともかく、三魔官シスターズは今まで個別で相手にしていた3人がまとめて相手をしてくる。

だがこの三魔官は

  1. 攻撃力が高すぎ 
  2. それぞれの必殺技をほぼ同時に放ってくる
  3. メッチャ堅すぎる(重要)

の3拍子で先ほどのアナザーボスは前座か?と思うぐらいマジで殺す気マンマンじゃねーか!

前作の星の夢が可愛く見えるほどの恐怖を感じた・・・

f:id:K00004649:20190204205628j:plain

だけどアミーボのお助けアイテムとコックカワサキのフレンズ技のおかげで何とか一度も死なずに撃破しました!

これでようやくスターアライズも本当にクリア・・・よくやったよ自分!

f:id:K00004649:20190129121934j:plain

地獄はまだ続く・・・

などとぬか喜びしていたら今度は隠しコマンド入力で

アルティメットチョイス最凶難易度が口を開いて待ち構えていましたとさ