雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

外伝でも手を抜かない面白さ

dic.pixiv.net

ブレイブルーを応援するラジオとは言ったものの、杉田智和さんらパーソナリティー3人のフリーダムすぎるトークが面白いんですよねぇ。

突如入る一枚絵もカオスすぎてね もうw

 

f:id:K00004649:20180602172436j:plain

2017年にいったん放送終了したもののブレイブルークロスタッグバトルが発売された同日に『ぶるらじNEO』とタイトルを改めて帰ってきました。

あまりに面白すぎて気付けばもう何十回も視聴していましたw

 

3DS用BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II

3DS用BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II

 

 ところでブレイブルーって任天堂ハードではあまり馴染みがない作品のようなイメージを持ってませんか?

確かに本編作品は3DSで発売されたコンティニュアム・シフトツー1本だけでしたが…

f:id:K00004649:20180612194003j:plain

f:id:K00004649:20180612193956j:plain

いずれもeショップで配信中

実は2010年にはDSiウェアで、2012年にはニンテンドー3DSでそれぞれ外伝作品が発売されていたのです。

いずれもデフォルメされたキャラクター達が活躍する3Dアクションゲーム。簡単操作かつ爽快なゲーム内容が評価されました

f:id:K00004649:20180612194152j:plain

最近ではニンテンドースイッチでも外伝作品が配信中(元々スマホで配信されたタイトルみたいだけど)

 

f:id:K00004649:20180612194148j:plain

簡単に言うとブレイブルーの楽曲が楽しめる音ゲーで、ラグナの必殺技『デッドスパイクさん』が道中の食べ物をバクバクと食べまくります。

なお、肝心のラグナはそのデッドスパイクさんに引きずられるだけ・・・w

 

 

f:id:K00004649:20180612194202j:plain

とまあ、こうして振り返ると外伝作品とはいえ任天堂ハードで3作品も発売されてる辺りブレイブルーは何かと凄い。

こんなに存在感出しているなら新作スマブララグナ=ザ=ブラッドエッジがゲスト参戦・・・なんて展開があったりするかも?w