雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

うずまく忍道三部作

f:id:K00004649:20180429213958j:plain

 

f:id:K00004649:20180429214026j:plain

かつてPS3で発売されたナルティメットストーム三部作がニンテンドースイッチでまとめて移植されたので一昨日さっそく買ってきた。

実は僕自身、ナルティメットストームシリーズを遊ぶのは今回が初めてだったりします

f:id:K00004649:20180429214138j:plain

いわずと知れたシリーズ第一作目は原作最初の少年篇より下忍修行編からサスケ奪回任務編までをゲーム化

f:id:K00004649:20180429214139j:plain

PS3だから実現できた高画質なグラフィックと滑らかなモーションは、まるでTVアニメの画をそのまま動かしてるような感じ。

f:id:K00004649:20180429214140j:plain

ここから原作第2部(アニメでいう疾風伝)が舞台!

第2部最初のエピソード・風影奪還編から強敵『暁』との死闘を描いたペイン編までを収録

f:id:K00004649:20180429214150j:plain

より遊びやすく改良されたゲームシステムとボス戦の迫力あるイベントシーン、さらに格闘ゲーム『鉄拳』シリーズからラースがゲスト参戦されたりと前作からかなり力を加えています。

そのおかげで全世界100万本突破したとんでもない大作となりました

f:id:K00004649:20180429215943j:plain

五影会談から原作終盤期の第四次忍界対戦までのストーリーを収録されており、参戦キャラはなんと総勢80人以上!

世界累計販売本数は前作『2』を上回る200万本を突破しました。

f:id:K00004649:20180429221832j:plain

今回のアドベンチャーモードはボス戦の途中で運命の選択を迫られる場合があり、どちらかを選ぶかで物語が変化し戦いの難易度も変わる大胆なシステムが導入

f:id:K00004649:20180429222152j:plain

もちろんアニメを動かしてるようなアクションシーンも健在!

高画質で動き回るナルト達の戦闘はとても迫力があり、その描き込み具合はもはやTVアニメを上回った!?

と思うくらい凄まじいものでした

 

というわけで 3作品を一通り遊んでみたけど、やはりアニメさながらのグラフィックを自分で操作できるのが実に素晴らしい!

ただ、3作品もあるから当然プレイ時間も多くなりそうだなぁ・・・w

 

f:id:K00004649:20180429214143j:plain

ちなみにトリロジーに収録されてる3作品はダウンロード版としてニンテンドーeショップで単独購入可能

別々に買いたい人にはおススメなのでお好きな方をどうぞ。