雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

マイファーストこ~でスター

ある日、リサイクルショップにふらりと立ち寄ったらまたレアな商品が仕入られてて驚きましたわ!

f:id:K00004649:20180226202046j:plain

「こ~で」名義なのでパッケージも異なります


それがこのねんどろいどこ~で シンデレラガールズ 凛・卯月・未央セット マイファーストスターコーデ』

 です!

 この商品は2015年7月に開催されたワンダーフェスティバル 2015[夏]のWONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!22ブースで販売されたとってもレアな代物なのです。

驚いたことにメインのねんどろいど(9月・10月)よりもちょっと早い時期に販売されました

f:id:K00004649:20180226202049j:plain

3人が着ている衣装は当時放映されたアニメ第1期のオープニングと終盤で見せた『マイファーストスター』

こ~で名義なのでポーズは固定されていますがその愛らしさは健在!

f:id:K00004649:20180226202048j:plain

パッケージ表面にはアニメ本編を象徴する時計が描かれています

アニメ本編では各話のラストで時計の針が一つ進む描写が印象的でした。

  • 衣装の特色
f:id:K00004649:20180226202058j:plain
f:id:K00004649:20180226202056j:plain
f:id:K00004649:20180226202057j:plain

マイファーストスターはアニメから初登場した青を基調にしたドレスタイプの衣装で、左胸にはハート型のバッジが取り付けられています。基本のデザインは共通してるものの手袋やアクセサリー等、アイドル毎に細かな違いがあります

胸元や背中をさらけ出してたり、今見ると思ってたより露出度が高いようなw

f:id:K00004649:20180226202051j:plain

安定のキュートさ

こ~で卯月は本家ねんどろいどと比べてサイドテールがボリュームアップしており、もちろん可動可能。

表情も左目を閉じた「ウィンク顔」が新しく追加されてます

f:id:K00004649:20180226202050j:plain

こ~で版の表情パーツにはピアスが付いていません

こ~で凛の表情は「微笑み顔」

実は凛のねんどろいどにはこの表情が無かったためかなり貴重

f:id:K00004649:20180226202052j:plain

実は目線が違う

最後の未央は特に大きく変わった部分は見られませんが、こ~で版の表情はなかなか良い感じ。

口を閉じてるのと開けてるのとでは随分印象が異なるなー

  • こ~でならではの楽しみ方

f:id:K00004649:20180226202053j:plain

ねんどろいどこ~での表情パーツはサイズ的に互換性があるので、メインのねんどろいどに装着することだってできます。

元々ある3つの表情にそれぞれ一つずつ追加されるから・・・合わせて4種類になるわけです。

f:id:K00004649:20180226202054j:plain

その逆でこ~でにメインねんどろいどの表情を付けることも。

うん、やっぱりこれだけでも随分違う

f:id:K00004649:20180226202055j:plain

もちろん、こ~で同士で着せ替えが楽しめるのも醍醐味(頭部のアクセサリも地味に交換)

さくらの場合、パッと見じゃ本物のアイドルみたい?

f:id:K00004649:20180226202059j:plain

そしてカムイにもマイファーストスターを着せてみる

・・・何だ、普通に似合ってるじゃないか

 

  • 終わりに

f:id:K00004649:20180226202100j:plain

 シンデレラガールズねんどろいどは制服姿がデフォルトでしたが今回紹介した派生種の『こ~で』や少し小さめの『ねんどろいどぷち』はステージ衣装で登場することが多いようです。

ポーズも固定されてるし、これなら立体化されてないアイドル達にもチャンスがありそうですが仮に全員分のねんどろいどを製作するとしたら相当な労力がかかりそうw