雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

アイツとUFOキャッチャーの奇妙な縁

f:id:K00004649:20170726152822j:plain

 f:id:K00004649:20170726152823j:plain

・・・というわけで本日7月26日は初代ソニック・ザ・ヘッジホッグが国内のメガドライブで発売された記念すべき日です!

初めてこのゲームを遊んだのは2002年のソニックメガコレクションからですが、当時フルスピードで走るソニックに驚いていました。もう26年前の作品なのにこの時点であのスピード感を確立していたなんて・・・凄いよなぁ

f:id:K00004649:20170726152824j:plain

初代ソニックのBGMを手掛けたのはあのDREAM COMES TRUEの中村正人さん

これだけでも凄いのですがそれ以上に驚いていたのは・・・

このゲームの一部のBGMがなんとセガ製のUFOキャッチャーで使われていたことです。

f:id:K00004649:20170726152819j:plain

スターライトゾーン

f:id:K00004649:20170726152820j:plain

スクラップブレインゾーン

f:id:K00004649:20170726152817j:plain

マーブルゾーン

これらのステージ曲が待機中のBGMで使われていました。(いずれもUFOキャッチャー向けなのか音源が違います)

f:id:K00004649:20170726152821j:plain

そしてUFOキャッチャーのアームが降りるときのBGMは、なんと無敵BGMなのでした。

すっごく馴染みのある曲の数々だったからゲームで初めてオリジナル音源を聞いた時「あっ!?」って驚いたと同時に懐かしさも感じさせました。

f:id:K00004649:20160726144755j:plain

てかよく思い出すとあの筐体、取り出し口にこんなイラストのソニックが描かれていたんだよねぇw

当時このソニックに気がつきもしなかった自分が惜しい…OTL