雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

イロドリを取り戻す道のり

f:id:K00004649:20161118005926j:plain

この記事にはペーパーマリオ カラースプラッシュのネタバレ(紫の大ペンキスター~橙の大ペンキスター取得まで)があります。これからこのゲームを始めようと思ってる方、まだここまでゲームが進んでない方は閲覧注意!

f:id:K00004649:20161109212036j:plain

次なる大ペンキスターを求めて、伝説の船長が残したお宝を探す船長キノピオとクルー3人とともにバイオ列島へと向かったマリオ達

 f:id:K00004649:20161109213605j:plain

第一の関門、一度入ったら死ぬまでさまよい続けるという噂の絶えない迷いの海を突き進む。

伝説の船長が残した航海日誌を頼りに、難なく魔の海域を切り抜ける

f:id:K00004649:20161112190539j:plain

f:id:K00004649:20161112190452j:plain

次に訪れたうずしお島では表と裏で違う世界が存在していた。

表の世界で発生した大きなうずしおの謎を解くため裏の世界を探索するマリオはうずしおの意外な正体を知り、難なく問題を解決する。

 

f:id:K00004649:20161113221825j:plain

その次に訪れたとうだい島では明かりが消えてしまった灯台の灯を灯すため、うずしお島と同じく裏の世界を探索するマリオ

f:id:K00004649:20161113223237j:plain

そこで見つけた電球を表の世界に持ち帰り灯台にセットすると、灯台の光が灯され目的の島を発見する。(ついでに小ペンキスターもゲット)

f:id:K00004649:20161117231711j:plain

そして辿り着いた目的地・おたから島

f:id:K00004649:20161118000459j:plain

この島で消息不明となった伝説の船長とご対面する。

残念ながら彼の話によるとこの島のお宝は既に何者かが持ち去られたらしい

f:id:K00004649:20161130212939j:plain

そしてこの島の奥で紫の大ペンキスターを発見するも、クッパ七人衆のウェンディと遭遇。

f:id:K00004649:20161130212940j:plain

激しい攻防を繰り広げるが、モノカードを使った戦略でウェンディを見事に撃破!かくして紫の大ペンキスターを手に入れた。

 

f:id:K00004649:20161125212220j:plain

次なるペンキスターはサンセット岬にあるという噂を聞いたマリオは、突然の事故で故障してしまったサンセット岬行きの蒸気機関車を直すためにキノピオエンジニアリングへ向かい、そこで働くキノピオ達と協力して列車を修理した。

f:id:K00004649:20161129113212j:plain

しかしその列車はクッパ七人衆のラリーに奪われてしまう。

マリオは列車に潜入し、車内を詮索する

f:id:K00004649:20161129213510j:plain

そして追いついたラリーとの勝負では車掌キノピオの協力で優位に立つ。

その後はモノカードを効率よく使い、ラリーを撃破する

 

f:id:K00004649:20161129223919j:plain

そして列車はスターライト岬に到着

ここでマリオは橙の大ペンキスターを見つけた!

 

 

 

 

 

f:id:K00004649:20161129224949j:plain

・・・というわけで11月はほとんどペーパーマリオ カラースプラッシュに費やしました。(笑) これで残す大ペンキスターはあと一つ、何とか今年中にクリアできるよう頑張るぞ!

あ、それとソニックトゥーン ファイアー&アイスも頑張って今月中にクリアしました。