雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

本当に迷うよコレ

 

星のカービィシリーズは総じてお手頃な難易度なんですが、このゲームに関しては序盤からけっこう難しめだった記憶があります。

ヘビィナイトのようなデカいザコキャラに何度やられたことかw

f:id:K00004649:20160415205924j:plain

2004年って振り返ってみたらこの年にニンテンドーDSが発売されたんですね~。

そんな鏡の大迷宮もちょうど今日でめでたく12周年を迎えました

f:id:K00004649:20160415205932j:plain

つまりダークメタナイトもデビューして12年目!

このカラーがスマブラforで採用された時は嬉しかったなぁ

f:id:K00004649:20160415205931j:plain

そんなダークメタナイトに斬られたカービィはご覧のとおり4人に分かれてしまいました。

このゲームは自分が操作するカービィに加え、3人のカービィと共に鏡の国で大冒険を繰り広げます。

f:id:K00004649:20160415205925j:plain

仲間のカービィたちは別のエリアで探索していることがほとんどですが、助けが必要になったら携帯通信機で連絡をとりましょう。

f:id:K00004649:20160415205926j:plain

するとすぐに3人が駆けつけてくれます

f:id:K00004649:20160415205927j:plain

使い時としては主に強大なボスキャラと闘う時などに使うと良いでしょう。強敵に全員で立ち向かうのはなんとも心強い(まぁたまに邪魔になるときもあるけどな!ww)

f:id:K00004649:20160415205928j:plain

この作品ではなんとスマブラシリーズと同じ技が使える「スマブラ」というコピー能力が初登場!

その後も20周年スペシャルコレクションや今月発売されるロボボプラネットにも登場されたりと、使いどころが限定されるレア能力のひとつとなりました。

f:id:K00004649:20160415205933j:plain

そして本作のカギを握るこのディメンジョンミラー

まさかこれが10年後の作品でダークメタナイト共々まさかの復活を遂げるなんて誰が思ったことか・・・


星のカービィ 鏡の大迷宮 プレイ映像

現在、このゲームはWiiUバーチャルコンソールで好評配信中

興味が沸いた方はぜひプレイしてはいかが?