雑記ノートブログ

山口県のどこかに住む若者のどうでもいい不定期な日記みたいなもの

激走!追加コンテンツ(ゼルダカップ編)

f:id:K00004649:20141029110310j:plain

前回に引き続き、今回もマリオカート8追加コンテンツ第1弾を軽く紹介。

復活コースと新規コースが二つずつ収録されたゼルダカップです!

 

f:id:K00004649:20141116153119j:plain

最初のコースは・・・ゲェッ!?マリオカートWiiワリオこうざんだと!?初出はフラワーカップの最後のコースとして登場しました。

当時はかなりのテクニカルコースでしたがあの時と大きく変わったところは鉱山内が反重力地帯になっている点と、そこを走るトロッコにぶつかるとスピンターボがかかるようになった点ですかね。

それから柵も増えてコースアウトしにくくなったのも大きなポイントかな?あとは鉱山のいたるところにヘイホーが発掘作業しているのも見えます。鉱山つながり?

しかしWiiからWiiUに変わっただけでこうもグラフィックが変わるんだな・・・

 

f:id:K00004649:20141116154209j:plain

前作マリオカートでリメイクされたSFCレインボーロードがなんと今作にも再びリメイクされました!

構成こそ当時とほとんど同じだけど、何より12人で走れるようになったことと背景がより書き込まれたこと、そして新規アレンジ曲になったりと7の時とは全く異なっています。

ここまでは復活コース。こっからは新規コースです

f:id:K00004649:20141116154914j:plain

お次は氷山に囲まれたサーキットが舞台のツルツルツイスター

ここでは黄色と緑色のルートが一周とおして絡み合う構成になっています。基本的にはどちらか一本の道を選んで進むことになりますが途中で別の道に移ることもできますよ。あとここのBGM、バイオリンがカッコ良すぎて禿げる

写真に写ってるのは、なんと新ドライバーのネコピーチ

「嘘でしょ!?お前も走るんかい!」

 

f:id:K00004649:20141116160431j:plain

お待たせしました!最後のコースはゼルダの伝説の舞台を駆け抜けるハイラルサーキット!そしてリンクも新マシンのマスターバイクをひっさげて参戦です。しかもバイクだけでなくトライフォースタイヤハイラルカイトもセットです。

コインがルピーになってたり、アイテムボックスをとった効果音が独自のものになってたり、ちょっとした謎解き要素があったり?とミュートシティに負けないくらいの原作ネタが豊富でした。

BGMもゼルダシリーズのメドレーとなっており、ファンなら絶対ニヤリとくること間違いなし!?

 

f:id:K00004649:20141029111350j:plain

以上、第1弾の追加コンテンツ紹介でしたがどれも内容が濃すぎて文句の言いようがありませんね!特にリンクのテンションの高い掛け声やゴールしたときの笑顔が新鮮でした。(笑)

ここまで完成度が高いと第2弾も気になるなぁ。むらびとやしずえさんはどんなアクションするんだろうね?